アンヴィーネ 保谷

LANDSCAPEランドスケープ

image photo

駅徒歩3分に、杜をつくる
敷地面積約5,200㎡超の雄大な
ランドスケープ。

「駅徒歩3分」だからこそ、私たちが目指したのは、“屋敷林の復権”。
古き良き邸宅の庭園の緑が、街全体の環境形成に大きく貢献したように。
駅近だからこそ、ひときわ緑豊かな杜をつくること。
約5,200㎡ 超を誇る広大な敷地に、四季折々の多彩な植栽をあしらい、潤いあふれる“都市の緑”を創造します。

敷地配置イメージイラスト
※計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。

ひときわ緑豊かな杜を
演出する樹種約50種、
約350本もの植栽。

邸宅の顔となるエントランス周りには、自主管理公園と連なる豊かな緑景を創出。敷地全体にも邸宅のプライバシー性を高める自然な目隠しとしながら、街並みに潤いあふれる風景をプラス。樹種約50種、約350本もの植栽を計画いたしました。

  • image photo

    春(ヒラドツツジ)

  • image photo

    夏(サルスベリ)

  • image photo

    秋(イロハモミジ)

  • image photo

    冬(クロガネモチ)

異世界へと誘うラウンジ。

メインエントランスから建物内へ一歩足を踏み入れると、
約4.5mの天井高を誇る、
吹き抜けのラウンジが住まう方を招き入れます。

ラウンジ完成予想CG

住まう方を魅了する優雅な車寄せ。

駐車場へと連なるアプローチには、
車寄せのあるコーチエントランスを設け、
上質なプライベート空間を演出します。

コーチエントランス完成予想CG

外部から敷地内へと
優しくアプローチする中庭空間。

スタイリッシュにデザインされた中庭は、
心地よい語らいが生まれる空間です。

中庭完成予想CG

※掲載の敷地配置イラスト、完成予想図は、計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。予めご了承ください。

※タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。

※植栽については特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。